消息確認日記。mixi,facebook、ともにkumakumaの名前でやってます


by kumankuman
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ヨーコ・テレフォンでオノ・ヨーコと話す

久しぶりに会った漫画家の友だちと
ヨコハマ トリエンナーレ2011 
横浜美術館に行ってきました


1階のエントランス奥にある
オノ・ヨーコのスペースには
「TELEPHONE IN MAZE」という
迷路になったアクリル板のテレフォンブースがある。

迷路の中央に電話が置いてあって
運がよければ、オノ・ヨーコと話せるという アート。
f0076708_12302012.jpg


スタッフの話では
NYもしくはロンドンから1日に2~4、5回の割合で
オノ・ヨーコから電話がかかってくるという。

「今、お昼の12時。NYでもロンドンでも夜、夜中じゃないか!
絶対、かかってこないよ~!!」
な~んて毒吐きつつ、テレフォンブースをぐるぐる。

いつかかってくるか分からないので
ベルが鳴るまで受話器は上げてはならない
f0076708_12315057.jpg


ヨーコから電話が来ることなく、終了。
ゲリラ雨をやり過ごすため
美術館に併設されたレストランでランチ。

ランチ後、預けていた傘を取りに
再び横浜美術館へ戻った

そのとき、会場から低い音が聞こえてきた

「ヨーコ・テレフォンだーーー! 絶対、ヨーコ・テレフォンだよ!行ってみよう!」
すばやく動いたものの、方向音痴が災いしてお土産ショップに入って行く私を
友だちが軌道修正して、再びテレフォンブースへ。
f0076708_12375580.jpg

受話器を握っている!
やっぱりヨーコだ!

友だちと
「ヨーコ・テレフォンだ~!!ヨーコ・テレフォンだ~!!」
と盛り上がっていると
スタッフが
「話せるかどうか分からないけれど、一応中に入ってみますか?」

迷路テレフォンブースに入れるのは、1回につき5人まで。
天気予報でゲリラ雨の予報をしていたからか入場者数は少なく、
ブースの中には3人しか入っていなかった。

そして待つこと数分。
「・・・次の人に代わります」

やったー。私の番だーーー!!


さっきロンドンからNYに移動してきたこと、
今、NYは夜中の0時半だということ、
NYが暑いこと、
バケーションでニューヨーカーが少ないこと、

そんなたわいもない話をして
次の人に繋いだ


今からして思えば
自分の悩みを吐露して
力強い言葉をもらえばよかったかなぁ~とも
思ったりして


しかし
たわいない会話の中からでも
パワーは十分もらえた気がする

トリエンナーレ開催期間中(8月6日~11月6日)
毎日電話をかける、知らない人と話す。
パワーがなきゃ、続けられるものじゃない。
すごい


他の作品については、また後日
[PR]
by kumankuman | 2011-08-20 13:17 | 日本@ゆる〜い日常